2019年11月13日

111回 川崎学びの会 へのお誘い

毎日お忙しいことと思います。
でも暇になるのを待っていたらいつの間にか時間ばかりがたってしまいます。

そこで提案です。

月に一回、ほっこり生き返るような学びをしてみませんか?
というわけで第111回川崎学びの会にお誘いします。
111だからって成績がオール1ってんじゃありません。

1. 日 時 2019年11月19日(火)18:30〜20:30
2. 場 所 川崎市高津市民館 第1会議室
       JR南武線「武蔵溝の口」駅
       東急田園都市線「溝の口」駅
      より徒歩数分。丸井の入っているビルの11階

3. 内 容 国語科の授業について次の3つの事例をもとに一緒に考えてみたいと計画しました。 

中心事例 小学校2年「かさこじぞう」(長岡市) 
     小学校2年「おてがみ」(小牧市)
     小学校4年「一つの花」(小牧市)

 いずれも学ぶことの多い授業です。川崎学びの会で取り上げたことがある授業ですが、改めて学び直してみる価値があると思い、計画しました。

  文責 SV 馬場英顕


posted by 川崎学びの会 at 06:35| Comment(0) | 月例会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。